ショットバーの経営を目指して、愛人募集をやってみました。
同僚に教えられた愛人の作り方を出会い系サイトでやって、Jメールでメールを受け取り待ち合わせをすることになりました。
飲食店を経営しているということで、私のやりたい仕事と共通する部分がありました。
そのためか、食事に誘われたのですが、その席でとても詳しく私の話を聞きたいと言ってくれて、夢を語らせてもらうことができました。
「しばらくはこのような食事に付き合って欲しいと思っている」
この方は会うたびに3万円出すと言ってくれて、すぐに相手も私に支援するのは難しいだろうから、とりあえず食事だけの関係を作ることにしたんです。

 

 食事を食べる関係を続けて、2カ月程度経過した頃のことでした。
「かなり真剣に考えているし、サポートをしてみようかと思うようになったよ」
相手の方からこんな言葉をもらったのです。
「居抜きの店舗や中古の備品なども考えていたんだから、大したものだと思う」
褒めてもらって光栄な気持ちも味わってしまったのです。
「中にはリース賃貸のようなものもあるから、それらもこれから一緒に考えて行こうじゃないか」
相手の方かなり本気になってくれていたんです。
体が痺れるぐらいの喜びが全身を走り抜けました。

 

 お金くれる人を見つけられて、また開業のための支援やアドバイスなどもしてもらっている状態です。
現在はまだスナックの仕事をしているのですが、目処が立ったらお仕事を辞めて自分のお店を開くために集中して行こうと思っています。
私にもパトロン見つけられました!
本気でサポートしてくれる、お金くれる人を出会い系で発見できたのだから、最高の喜びでした。
元同僚にも連絡して、愛人の探し方はバッチリだったと伝えておきました。
今は自分のお店を持てるということで、胸がいっぱいな状態です。
お店を開くための資金や、やりくりが軌道に乗るまではサポートを続けるとも言ってもらったのでした。
これで順風満帆の風が吹いてきました。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
愛人募集サイトBEST5
パトロン募集の成功者から学んだ優良サイト